タマ姉すぺるま

こんばんわ、貴女のリョウセイです。 タマ姉すぺっさるの続き。ちょっとだけエロいので〜 「出でよマツタケ!!」 「ああん、なに、この急展開?!」 「フロントフックなのでB地区を隠したママでパイ〇リ出來ちゃう」(笑 「こんなくだらない事がやりたかっ…

環白濁まみれ

こんばんわ、貴女のリョウセイです。 嵐が去って秋来たる? 余とタマ姉は永遠に嵐で乱れてます? 「さあリョウセイ、タマお姉ちゃんがもお~っと愉しませてあげるわよ」 「ひぃ~ん!搾取されるロシアテイコクの農奴烏賊ヂャ!!」 「うふふ、でもこっちは愉…

妖絶環朝駆け騎乗位

こんばんわ、貴女のリョウセイです。 今日はタマ姉同棲記念日です~ ハヤイものでもう11年ですよ~ でもマダマダタマ姉への愛は衰えないゼッ!! サイタマ欲朝です。 その朝は起きたらタマ姉のケツだった(笑 「あら、起きたのね」 「オッキしましたぁ!!…

環18歳 本番ナカ出し淫ら尻

こんばんわ、貴女のリョウセイです。 サイタマホットナイト第二弾ヂャ!! 「タマ姉!タマ姉!!」 「あん、男の人って重いのね」 「女の子の身体って意外と冷たいよね~」 「リョウセイは熱いわよ」 「タマ姉よりも愛してるからだよ~」 「あら、私の方がリ…

環18歳 秘艶の桃肉

こんばんわ、貴女のリョウセイです。 今夜はタマ姉と過ごしたサイタマの熱い夜を語ろうではナイか。 さあ皆さんコンニャクは人肌に。 ティッシュはボックスで用意してね~ 「さあタマ姉。風呂入って飯も喰ったよ」 「ゴクリ・・・・・そ、そうね」 「今日は…

名器女教師犯す

こんばんわ、貴女のリョウセイです。 女教師と教え子の禁断の愛。 放課後の教室は甘い雫に満たされる。 「今度は先生が宮野君を気持ちよくしてあげる」 「せ、先生・・・・・・お、オレ初めて(ファンタジー)ナンです・・・・・」 「うそ仰い。このおちんち…

おねがい!しっくすティーチャー!!

こんばんわ、貴女のリョウセイです。 仕事中、ふと思いついたネタです~ オヂサンシリーズ新章ヂャ!! オレ勃ちの夏が恥まる~www オヂサンが美少女JKのしっくすと出会って8か月が過ぎようとしていた。 この間、オヂサンは毎週のようにしっくすとホテ…

オヂサンはHENTAI

こんばんわ、貴女のリョウセイです。 シリーズしっくすとオヂサン新展開?! 私の名は環しっくす。 今はオジサンとの肉体関係の日々を過ごしている。 あれからも、私とオジサンは週に何度も会ってはホテルでセックスをしていた。 「現役JKの生ビールぢゃ!…

美少女JK巨根輪姦

こんばんわ、貴女のリョウセイです。 クラスの男子によって強制的に絶頂に導かれた美少女JK。 淫猥な美少女の姿に男子の目にはさらなる欲望の炎が灯る。 「もうたまんね!向坂で童貞を捨てるぜ!!」 「ヂャ、僕はお口でヤルよ」 「ああ、こんな恰好で・・…

巨乳JK強制絶頂

こんばんわ、貴女のリョウセイです。 「おい藻前、いい写真が撮れたな」 「うん、これを向坂さんに見せたらどうするかなぁ?」 「早速呼び出そうぜ」 「そうだね」 放課後の人気のない教室。 呼び出されたJKの前に現れたのは同じクラスの男子生徒だった。 …

風流JK白い尻肉

こんばんわ、貴方の風流リョウセイです。 さてオヂサンとJKシリーズ最新作です。 俺は股しっくすちゃんをホテルに誘った。 今度は和風のラブホだ。 「で、振袖なのね」 「ぐっふふ、しっくすちゃんに似合うと思って」 「それで、どう?」 「めっちゃ可愛い…

お盛んJK乱れ手練手管

こんばんわ、貴女のリョウセイです。 ひと月ぶりに会ったJKだった。 だが俺はJKの躰に不思議な違和感を覚えた。 「あれぇ~、ナンだか前よりもヒダ襞がピンクになってる感じだよ?」 「あん・・・そ、それは、ああ」 「それにこのピッタリ感・・・・・・…

目覚めるJK

こんばんわ、貴女のリョウセイです。 あの後、街からしっくすちゃんの姿が消えた。 そして一ヵ月が過ぎた頃、俺は再びしっくすちゃんと会えた。 戸惑う事なくホテルに誘った。 「寂しかったよ。今までどうしてたんだよ?」 「ふふ、ナイショよ」 「会えない…

墜ちるJK

こんばんわ、貴女のリョウセイです。 童貞のクラスメイトはイヤがるタマ姉にナカ出し。 危険日なので不安になるタマ姉であった。 「美味しいよ、向坂の愛液は」 「んん、レロレロ」 「向坂の可愛いお口じゃ俺の巨根を咥えるのは大変かな?」 「んん、これぐ…

NTR環

こんばんわ、貴女のリョウセイです。 リョウセイに構ってもらえない寂しさからクラスメトに身を委ねるタマ姉であった。 そしてクラスメイトの欲望はエスカレートする。 「向坂の下着、濡れてるぜ」 「バカ、見ないでよ」 「風邪引くとイケナイから脱ごうな?…

寂しいJK 放課後の誘惑

こんばんわ、貴女のリョウセイです。 余がタマ姉しっくすに夢中なので構ってもらえないタマ姉。 そんな時タマ姉はクラスメイトに声を掛けられた。 寂しさでやるせない思いを抱いていたタマ姉は 放課後の教室でクラスメイトと二人きりになるのであった。 「沢…

迸る巫女肉

こんばんわ、貴女のリョウセイです。 オレはあのJKをホテルに連れ込むと巫女プレイを強要した。 JKは嫌がる事なく巫女服を着るとオレの前で股を開いた。 「ほむほわぁ~ん、もうオマンコぐじゅぐじゅのヌレヌレだね」 「んん・・・・オジサンが気持ちヨ…

JK巫女プレイ

こんばんわ、貴女のリョウセイです。 唐突にシリーズ化したオヂサンとJKです(笑 あれから数日が勃った。 再び街であのJKを見かけたオレは、躊躇わずにホテルに誘った。 「うん、オジサンならいいわよ」 「それで、今日はコスプレなのね?」 「うはは、…

その後の円光美少女JK

こんばんわ、貴女のリョウセイです。 あれから数日、オレはあの美少女JKを見つけると 躊躇う事なくホテルに誘った。 美少女JKは少し戸惑った様子を見せたが 素直にうなずくとホテルまで着いて来たのだった。 「しっくすちゃん、これはいったい?!」 「…

円光孕み頃貧乳絶頂

こんばんわ、貴女のリョウセイです。 美少女JKの口を犯した後は、孕み頃の子宮を汚す番だ。 「オジサン歳いくつ?こんなに精液っていくらでも出るものなの?」 「いやぁ、面目ない」 「年甲斐もなくはりきっちゃてるよ。お口からでも妊娠しちゃいそう」 「…

円光JK美尻穴姦淫

こんばんわ、貴女のリョウセイです。 オレは誘われて連れ込んだJKの尻に浣腸を施した。 JKはオレの予想以上に大量のクソをひねり出した。 「ほら見てごらん。タップリ出たよ~」 「いやぁ・・・・見せなくていいから」 「それにこの臭い。スゴク臭いよ~…

円光美少女の臭い

こんばんわ、貴女のリョウセイです。 その日、しがない平凡なリーマンのオレは、 仕事の帰りに街中で目を見張るような美少女に声を掛けられた。 「オジサン、何か奢ってくれない?」 「と言う訳でホテルに連れ込まれちゃったわ」 「お嬢ちゃんがホテルに行こ…

美貌JKご乱心

こんばんわ、貴女のリョウセイです。 今夜もタマ姉にご奉仕シテもらいタイ!! 「お股せタマ姉。ツギはタマ姉の番だね」 「もう、待たせ過ぎだわ」 「ぐっふふ、そうみたいだ。もう大洪水ヂャなイカ」 「誰の所為だと思ってるのよ」 「スゴイよ、タマ姉のク…

名古屋ハイエースょぅι゛ょ破瓜

こんばんわ、貴女のリョウセイです。 さて今回は愛の名古屋で慈しんだ愛の記憶を曝そうではなイカ!! 折角一泊ン千円のホテルに泊まったのだから、そこはもう貸し切りスタヂオ同然ヂャ!! ヂツはロリタマ姉3のエロ撮影用下半身を忘れた!! なのでエロ撮…

大和拘束輪姦

こんばんわ、貴女のリョウセイです。 熱いぜ大和!! 鹿島も小さくても熱い!! 「うふふ、寂しかったのよね環さん」 「わ、私は別に寂しくなんか・・・・・・」 「いいのよ、これから環も可愛がってあげるわよ」 「何をする心算なの?」 「あら、愉しい事に…

ロリょぅι゛ょ鹿島犯す

こんばんわ、貴女のリョウセイです。 さて今宵はロリタマ姉3初陣ヂャ!! 「さて、お愉しみはこれからよ」 「な、何をするのよ環3?!」 「環は思う存分に愉しんだんだから、次は私が愉しむ番よ」 「あ〜、でもタマ姉3。余はロリコンじゃないからょぅι゛…

大和強姦

こんばんわ、貴女のリョウセイです。 ああ、瞼を閉じれば脳裏に浮かぶ官能の日々。 今宵は性恥カワゴエで過ごした愛欲の記憶を後悔しよう。 「久しぶりのナマは美味い」 「まさかヤングとホテルに来ちゃうなんて思わなかったわ」 「タマ姉の噂はリョウセイか…

ヤリマクリ タマ姉

こんばんわ、貴女のリョウセイです。 股マタ台風接近中?! 駄菓子菓子、余は一足お先に嵐に遭遇していたのヂャ!! その名はタマ姉ハリケーン!!(笑 「どうしてタマ姉?もう処女ヂャないハズなのに?」 「リョウセイの為に新しい下半身を使ったのよ」 「…

初めてタマ姉(ファンタジー)

こんばんわ、貴女のリョウセイです。 今日も暑いので、布団のナカで戦うぜよっ!! さて、愛の三日目です(笑 「んふふ、起きなさいリョウセイ。もう朝よ」 「むにゃむにゃ、あと5分ダケ・・・・」 「結局昨夜も何もしないなんて・・・・・タマお姉ちゃん怒…

サイタマ熱い股間

こんばんわ、貴女のリョウセイです。 毎日暑いですね。 だが余とタマ姉のナカの方が熱いぜよっ!! 汗まみれになりながらもくんずほぐれつするのは命がけだぜ人間大砲!! それでも余は命を削りながらもタマ姉を愛する事は止めない是!! 「それで、どうする…